オンライン結婚式の評判やクチコミは?SNSで情報収集!

オンライン結婚式

オンライン結婚式をご存じでしょうか?

コロナウイルスが拡大する前から存在はしていたようですが、ここにきて注目度が急上昇しています。

結婚式となるといわゆる3密は絶対避けられません。飲食は対面で大人数で密閉した空間にいなければ成立しませんからね。

延期にするか、そのまま決行するのか迷うところです。そこで最後の選択肢の一つにオンライン結婚式というものが最近スタンダードになりつつあるのです。



オンライン結婚式の前例をチェック

実際にオンライン結婚式をあげた人達がどのような式を挙げたのかを探って行きたいと思います。調査していたところ3組のオンライン結婚式の前例を発見しましたので以下に記載していきますね!

キャンセル料を使って盛大なオンライン結婚式

コチラの記事は日本人とベトナム人カップルのオンライン結婚式について書かれたものです。コロナウイルスの影響でキャンセルになるもキャンセル料はかかる。その中でキャンセル料を活用しオンライン結婚式をやらないかと式場側が提案し今回のように開催に至ったとのことです。

かかった費用は100万以下で参列者は100名を越えたそうです。

ちなみに開催元のMOOO WEDDINGは今後も同様なプランをやっていくようで以下のような設定らしいですよ

MOOO WEDDINGでは今後、オンライン結婚式を「LIVE婚」として提供する考え。プロデュース、挙式、衣装、披露宴、司会者、コース料理2人分などを含み、76万7,800円。ウエディングプランナーとの打ち合わせもオンラインで行うため、衣装の試着以外で対面での打ち合わせは結婚式当日まで不要という。

大坂ベイ経済新聞より引用

友人がサプライズで開いてくれたオンライン結婚式

こちらは4月に結婚式を予定していたけど、コロナで行うことができなくなってしまった岡田さんの心温まるオンライン結婚式の話。

友人に突然ZOOMに招待された岡田さん夫妻。参加してみるとそこには参列予定だった友人が。ZOOMを使って友人達がオンライン結婚式をあげてくれたというものです。式場であげることがかなわなかったようですが、一生に残る思い出になったのではと感じました。

岡田さん本人がかいた当日の詳細はこちらです 。

再生回数1200回のオンライン結婚式

ミャンマーのSYANさんがあげたオンライン結婚式。

新郎のスピーチや友人からのお話、完敗に至るまでかなり忠実に結婚式をさいげんしたものだったようです。

結果として友人も親族も自分たちも大満足だったとか。録画分も含めて再生回数はなんと1200回を記録したそうです!

オンライン結婚式のメリットデメリット

3組の前例をみてみて皆さんはどう感じましたか?

今回オンライン結婚式を調査していて個人的に感じたメリットデメリットをあげてみたいと思います。

●メリット

・コストを削減し開催できる
・遠方でも参列可能なので声をかけやすい
・自宅でも参列できるので、本来ならゲストの環境面で呼びにくい人などでも声をかけれる

●デメリット

・リアルな結婚式で味わえる臨場感がない
・ゲストへのおもてなしが制限されるので難しい

オンライン結婚式の評判やクチコミを調査

https://www.instagram.com/p/B_OdpUvHyLy/?igshid=xdg5be5qi1e3

https://www.instagram.com/p/B_B7HQ8BmCc/?igshid=5nri78lxe1se

オンライン結婚式の実際のクチコミや評判を見てみると、思った以上にやって良かったというようなものが多いように感じました。

コロナウイルスが大変なときだからこそ、こうやって幸せのお裾分けをしてもらえると気持ちにゆとりが出る気がします。

新たな時代への突入。

オンライン結婚式をひとつの選択肢にいれるときがきたのかもしれませんね。皆さんの参考にしていただけたなら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です